【アラフィフブログ初心者読書】読者の立場に立って行動する事が読んでもらうコツ

ブログ作成の道のり

fac2eedb20be826c9c172424a5f47652_s

Kindle Unlimitedを使って相変わらず本読んでます。

Kindle Unlimitedは月額980円で本、コミック、雑誌および洋書の中から好きな本を読み放題できます。

読みまくって元を取らなくてはw

今回Kindle Unlimitedで読んだ本


『ブログのアクセス数を10倍アップさせる24の質問: 文章力ゼロ・3日坊主・知識ゼロでも大丈夫』は、Kindleでだけ発売されている様です。ブログを始めても三日坊主で終わっていた著者が、トップブロガーになったコツを伝授してくれる本です。

全てのブログ参考書に共通している事

どのブログ関連本もとにかく3ヶ月書け!とまるで呪文の様に書いてありますが、この本もそう。3ヶ月書き続けると本当にもっと読まれる様になるのでしょうかね?まだブログ始めて3ヶ月経っていないのでその辺が楽しみです。ダイエットとちょっと似てますね。ダイエットは続けると減るので逆と言えば逆ですが。

その他にもブログを書く上での基礎的な事が、軽ーく、読みやすく書いてあります。

自分の事はどうでもいいから相手のことを考える

著者の説くブログを読んでもらうコツは、「常に読者の視点に立ってブログを書く様にする事」。これがが読んでもらうためのノウハウの全ての基礎になっています。

Googleに認めてもらうためにダラダラと長い記事を書く事も、プロが求める綺麗な文章を書く事も否定し、ウィットに富んだ、短くて読みやすい記事を書くのがよいと言います。「自分」を捨て、読んでくれる人がどんな情報を欲しいのか、どんなものを読みたいのか、それだけを考えろ、当たり前の様で意外と
実践できなかったりしますね。

なぜかアメブロに特化した内容も多いのですが、超ブログ初心者なら一度目を通しておいてもよいのかな、と思う本でした。タイトルは、お見事ですがちょっと誇張感がアルカナ。。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました